根元染めTop » 頭皮を痒くする白髪染め成分

白髪染めで頭皮をかゆくする成分

頭皮がかゆい女性白髪染めで頭皮がかゆくなるといった経験をしたことはないでしょうか。

もしあるということでしたら、肌が薬剤にアレルギー反応を起こしている可能性があります。

かゆみを感じたらただちに使用をやめてください。

その商品が、もしくは染料自体が頭皮もしくは髪に合っていないというサインかもしれないのです。

またそのような症状が出てしまった場合、皮膚科の医師に診察してもらいましょう。

深刻な状態になってしまってからでは対処が難しくなってしまいます。

デリケートになった頭皮が何らかの刺激で炎症を起こしている可能性もあるので、軽く見ていると危険です。

なお、頭皮をかゆくする成分というのはジアミン系の化合物です。

その中でも一番アレルギーを起こしやすくする化合物はパラフェニレンジアミンと呼ばれるものですが、パラフェニレンジアミンは酸化剤によって酸化されると黒く発色する特性を持っています。

パラフェニレンジアミンは物質単体としては劇物に指定されているほど毒性が強く、アレルギー症状が出た場合には頭皮のみでなく、顔などにもかぶれなどの症状を起こすリスクがあります。

ヘアカラーなどに含まれるジアミン系などの毒素に対し、体が対抗しきれなくなり、拒否反応を起こしてしまうのです。

ときには命に関わる症状を引き起こすこともありますので、異変が起こったらすぐに病院に行く必要があります。

最初は軽いかゆみで問題ないと考えていても、そのまま毛染めをして重篤な症状となってしまう可能性があるのです。